• HOME > 
  • ホラー > 
  • ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ
ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

TV初放送!
ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

巷にあふれる監視カメラ。それは時には"死"を見つける監死カメラとなる…!

年度 年度 年度 日本 HD

我々が普段目にしている世界は、本当に真実の世界なのであろうか?

人間の脳は無意識のうちに見なくてもいい情報を都合良くコントロールし、脳内で削除しているという。しかし、機械となればそうはいかない。気がつけば、我々の頭上には無数の監視カメラがある。その数は日本全国に400万台以上といわれている。1日に数千万時間以上撮られる監視カメラの映像。しかしそこに映っているのは果たして我々が目にしている世界と同じものなのだろうか。あなたの頭上の監視カメラは、時に、死の世界を見つめる眼差しとなる。

そこに写る怪奇な現象は死者の怨念や無念が形となり、我々に真実を伝えようとしているのかもしれない…。

On Air Schedule
オンエアスケジュール

8
2017 August

監死カメラ10
7(月)26:30-(初)
19(土)20:25- /20(日)4:50- /30(水)5:05-

9
2017 September

監死カメラ10
7(木)21:00- /10(日)13:30-

監死カメラ11
2(土)21:25-(初)
13(水)4:00- /25(月)27:30-

番組表はこちらから

Episode
番組内容

監死カメラ10 8月ONAIR9月ONAIR

監死カメラ10

霊界
とある近代的ビルの監視カメラ映像。映し出されていビルの上部のガラス窓に注目すると、下を行きかう人々と明らかに違うものが映し出されていた。これは、霊界が映ったと思われる。

廃墟4
また廃虚で一夜を過ごす事になった菅野君。この廃虚は確実に幽霊が出るという評判が高い。 どんな怪現象が起きるのか色々と考える菅野君。ふと異様な雰囲気を感じ取った彼は、カメラを片手に廃墟の奥へと突き進む。するとまたしても霊が…。そして菅野君の身にも…。

信号
ある大き目の交差点。そこはある時間帯になると、すべての信号機の点滅がおかしくなる。そこは、交通事故が多発した場所だった。そしてその1つの信号の下に映っていたものは…。

自殺霊
夜。踏切に設置された監視カメラ。遮断機が下りる瞬間に黒い影が現れ、迫りくる電車に飛び込む。それを何度も繰り返す黒い影。これは、この場所で死んだ自殺者が、自分が死んだ事に気付かずに、未だ自殺し続けている霊なのだろか…。

ゴミ捨て場
あるマンションの深夜のゴミ捨て場の映像。ホームレスのような人影が異様な動きでゴミに近づき、ゴミをあさり始めた。そしてその映像には、調査してほしいと映像を投稿してきた人物の異常な行動も映しこまれていた。スタッフはその人物に取材に行くが、その人物は徐々に苛立ち始め…。

ダム
とあるダムの貯水場を映した監死カメラ映像。その湖の上空にはこの世のものとは思えない物体が浮遊している。その物体は、そこに居合わせた人々が、それを眺めているうちに徐々に消え去っていった。

異世界
あるエレベーター内の監視カメラ映像。そこには、若者がエレベーターから降りず、上へ、下へと行ったり来たりの不審な行動をしている。カトール氏によると、これはネットでも話題の「異世界へ行く方法」らしい。そしてスタッフは、本当に異世界へ行ってしまった友人を探す人物にコンタクトが取れたのだが…。

■スタッフ
監督:寺内康太郎(「ほんとうにあった怖い話~邪霊」)
監修:坂本一雪(「ほんとうにあった!呪いのビデオ11~15」「怪奇!アンビリーバブル」)

ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

(C) 2014 AMGエンタテインメント

監死カメラ11 9月ONAIR

監死カメラ11

黒い女
高層マンションの窓付きのエレベーターの監視カメラ。ひとりの男が乗り込み5階のボタンを押し上昇し始めるが、4階を通り過ぎる時、喪服の女が窓からのぞきこんでいた。さらに・・・・

中古車
自宅ガレージから車を盗まれた事のある家主が、新たに中古車を購入した時、車庫に防犯カメラを設置した。そしてある深夜、突然落下した防犯カメラに映っていたものは・・・・

廃墟5
廃墟シリーズ5弾!今回、廃墟ハンター菅野が一晩過ごすのは終戦後放置された防空壕。それに遭遇した菅野はやはりあわてて逃げ出すが・・・・・・

肝試し
ある墓地。肝試しにやって来た若者4人。彼らは記念にスマホで写真を撮り始めるが、フラッシュが焚かれた瞬間、彼らの背後には・・・・

呪術
あるミュージシャンのライブ会場で、観客を捉えた映像。そこには不気味な行動をする女がいた。毎回のその女行動に、気になったミュージシャンは、その理由を尋ねる。すると女は「売れるおまじないだ」と言う。また、そのファンの女はファンレターと共に、変なものを送ってくる。相談されたスタッフはそれらの“物”を持ってKATOR氏の元へ訪れるが・・・・・・

男色霊
夜のある湖へ続く道、ドライブ中の運転手が異様な悲鳴を聞き、その声がする方向へ曲がると、そこには下半身丸出しのまま、よつんばいで唸る男が前方にいた。やがて別のおじさんが、塩らしきものを撒きながらその男に近づき助け上げ、病院に連れて行けという。ドライブレコーダーに映ったその映像を検証する為、その地にやって来たスタッフは、取材の過程で地震に合い、更にとんでもないものに遭遇する事になる。

■スタッフ
監督:寺内康太郎(「ほんとうにあった怖い話~邪霊」)
監修:坂本一雪(「ほんとうにあった!呪いのビデオ11~15」「怪奇!アンビリーバブル」)

ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ ほんとうに映った!監死カメラ シリーズ

(C) 2015 AMGエンタテインメント

※放送の都合上、カットしている場合がございます。あらかじめご了承ください。

Pickup
おすすめ番組