• HOME > 
  • ホラー > 
  • 北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~
北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~

北野誠のおまえら行くな。
~ボクらは心霊探偵団~

現実に起きている怪異・心霊現象に、あの北野誠が体当たりレポートするリアル・ホラードキュメント「おまえら行くな。」が、ついにTV番組として始動開始!!

北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~

年度 年度 日本 時間 話 HD

お馴染み北野誠と、不思議・怪談蒐集家・西浦和也が我が身も顧みず突撃心霊ツアーを敢行! 日本全国を飛び回り、怪異・心霊現象の検証を行う!

ロケ開始直前、西浦和也が緊急入院。さらに監督までも原因不明の負傷を負う事態で、この心霊ツアーの“罰あたり”度はさらにアップ! 毎回、多彩なゲストを迎え数々な罰当たり企画に挑戦! 心霊スポットで“みんなで怪談”や“呪われた人形たちとお泊まり”など、今までの心霊ドキュメンタリーにはない過激でイカれたな企画で、笑いとともに真の恐怖をお届け!

「北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~」DVD購入はこちら >>

Cast
出演

北野誠、西浦和也(心霊作家)
ゲスト:
#1~2:岡山裕児(若手漫才コンビOK)
#3:川口友万(サイエンティスト)
#4~5:中山市朗(作家、怪異蒐集家)、ひぐらしカンナ(漫画家)
#7:小林真文(漫画家)
#8:ひぐらしカンナ(漫画家)、高橋里枝(女優)
#9:西田美歩(タレント)
#12:岡山裕児(若手漫才コンビOK)、杉山菜摘(タレント)

Staff
スタッフ

企画:北野誠(松竹芸能)/西浦和也
監督・撮影:鎌倉泰川
製作:伊藤明博(竹書房)/野村和生(名古屋テレビネクスト)
プロデュース:加藤威史(竹書房)/原崎毅(名古屋テレビネクスト)
デザイン:前田朗(ネバーランド)
制作協力:(株)ちびれお
協力:松竹芸能
書籍版編集:溝尻賢司(竹書房)

Photo Gallery
フォトギャラリー

北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~ 北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~ 北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~ 北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~

Episode
番組内容

#1 

#1 青森編1~八甲田山へ突撃~

青森空港に降り立った北野誠と鎌倉監督。しかし、なぜか来るはずの怪談収集家・西浦和也の姿が見えない。と、そこに西浦からのメールが。なんとロケ直前に謎の病気に掛かり入院中とのこと。西浦和也の代わりに急遽ゲストとして若手漫才コンビ・OKの岡山裕児が参加することに。 探偵団一行は、西浦の指示で『川倉賽の河原地蔵尊』へ。よそ2000体ある地蔵尊と死者のために行われるという結婚の儀を調査。そして次にあの八甲田山で『深夜に心霊スポットで怪談話』という罰当たり企画を決行!すると、そこに現れたものは…。

#2 

#2 青森編2~幻の村を探せ~

探偵団一行は、青森市内に住む地元の方から、地図から消されたという忌み地「杉沢村」の情報を貰い、急ぎ村へと向かった。「杉沢村」の伝説や伝承とは何なのか?果たして、そこには何があるのか?さらに西浦和也からの情報で、通称・三戸トンネルと呼ばれる女の霊が現れるという心霊スポットへ向かう。ところが、トンネルを抜けたその先で、一行は驚くべき物を目にする…。

#3 

#3 都内編1~不思議な人形と遊ぼう~

今回は西浦和也の復帰祝いとして、彼の持つ『歯の生える雛人形』を検証。実はこの人形、もともとは封印されて箱にしまわれており、彼はその箱を開けた直後に倒れ、病院へかつぎ込まれたという曰く付の代物・・・。 人形の謎を実証するため呼ばれたのは、「大人の怪しい実験室」「あぶない科学実験」等の著書をもつサイエンティスト川口友万氏。さっそく“怪しい雛人形で科学実験”を行い、霊の持つ電磁波の測定や、高圧電流を流しての耐圧実験など、罰当たりな実験を実施! さらに、探偵団は人形を連れて、都内屈指の心霊スポット・八王子城跡へ!果たして、人形の持つ霊的パワーで心霊現象は起こるのか?さらにパワーアップアイテムとして現れたのは、もう一体の曰く付き人形“チャッキー”!探偵団は無事に戻れるのか!?

#4 

#4 関西編1~心霊スポットでキャンプしよう~

関西に、心霊マニアで知らぬ者はないという、有名なミステリースポットがある。今回、北野のナビゲートで向かったのはそのスポット『山の牧場』。怪談書籍の金字塔『新耳袋』で一躍有名になり、関西最大のミステリースポットと呼ばれる謎の施設だ。人里離れた場所に建つ牧場とは思えない奇妙な建物群は、謎の組織の隠れ家、人体実験場、UFOの着陸基地とも言われている。そこで、今回はわが探偵団に『新耳袋』の著者であり、この施設の発見者である中山市朗氏、心霊漫画家・ひぐらしカンナ氏を加え、山の牧場の噂を検証するため、ここにテントを張って、一泊することに。深夜になり、一行は心霊話を始めるが…。

#5 

#5 関西編2~心霊スポットでキャンプしよう2~

関西最大のミステリースポット『山の牧場』で、真夜中に怪談会をするという罰当たり企画を敢行中、漫画家・ひぐらしが持参した『霊を呼ぶ笛』を吹いてみることに。すると、誰もいないはずのテントの外から聞こえてきたのは…。原因を確かめるべく探偵団は、真っ暗な建物の中へ入り調査を開始。その時、探偵団の周りにこれまで体験したことのない怪異が!果たしてこれは、霊からの警告なのか!?

#6 

#6 関西編3~新たなスポットを開拓しよう~

関西シリーズ第3弾!今回は西浦和也に寄せられた情報を元に、下調べ&ロケハンなしに『ぶっつけ本番で新しいスポットを訪ねてみよう!』という罰当たり企画。 一行が向かったのは京都府亀岡市、陰陽師・安部晴明が修行したとされる中山池。「水面に女性の霊が立つ」等の目撃談を検証する。次に心霊写真がよく撮れるスポットとして有名な“酒呑童子”の首塚があるという“首塚大明神”。さらに大阪にある通称“タチソ”と呼ばれる“高槻地下倉庫群”へ向かう。ここは、付近の子供達の肝試しスポットとして有名な場所。しかし、そこで探偵団が見たのは悲しい歴史の疵跡だった…。

#7 

#7 関東近郊編~心霊マンションに泊まってみよう~

ある日、西浦和也の知人から「知人の住むマンションに幽霊が出るので、近々引越しをする」という話を聞く。それならば“引越す前に詳しい話を聞いて、探偵団で一晩泊まってみよう”ということに。真夜中、期待を込めて誰もいない室内に定点カメラを設置し、部屋を観察するが何も起きない…。そこで、北野、西浦和也、そして漫画家・小林真文の三人に、真っ暗にした部屋の中にいてもらい、スタッフはその様子を車の中から、カメラで監視をすることに。はじめの内は何事もなく、暗闇の中で談笑する北野たちの姿が映し出されていたが、やがて部屋の中に無数のオーヴが現れ、やがてそれは三人を威嚇するかのように取り囲んでいき…。

#8 

#8 関東近郊編~続・心霊マンションに泊まってみよう~

前回、心霊マンションでカメラに映し出された謎の怪異現象。このまま引き下がっては探偵団の名が廃ると、再度追加取材を決行。今度は映画「パラノーマル・アクティビティ」のように怪異の原因を突き止めるべく、部屋に白い粉を巻いて何かが通るのかを検証したり、霊能者を交え『こっくりさん』でこの部屋の住人(霊)を呼び出すなど、罰あたり実験を行う。さらに極めつけは、チャッキー&雛人形に、スーパー・パワーアップ・アイテムとして追加された呪われた人形たちを使っての『一人かくれんぼ』。やがて、この部屋にまつわる意外な真実が明らかに…。

#9 

#9 千葉編1~Yホテルで廃墟体験をしよう~

心霊スポットの定番といえる“廃墟”。今回は、タレント・西田美歩を加え、千葉県某所にある廃墟を目指すことに。途中、房総にある某廃トンネルへと立ち寄る探偵団。外界と隔たれた異空間のトンネルを進み、ようやくのことで出口にたどり着いた一行は、突然上から降ってきた謎の黒いモノに襲われる・・・。 恐怖に興奮も冷めやらない中、探偵団は千葉屈指の廃墟『Yホテル(ホテル活魚)』へ。一行を威嚇するかのように、激しい威圧感を放つ建物の中へと入る。やがて一行が、調理場と思われる部屋へ足を踏み入れた途端、全員が激しい嘔吐感に襲われしゃがみ込む事態に・・・。混乱するロケ現場。あまりの恐怖に部屋から逃げ出す西田。いったい、かつてここでは何が起きたのか!?怪異の原因は何なのか?恐怖は更に深まっていき・・・。

#10 

#10 霊を求めて野ゆき山ゆき海べゆき

日本の霊峰・富士。その裾野に奇妙なスポットがあると聞きつけ、探偵団が向かったのは「人穴」と呼ばれる溶岩洞穴。修行僧が即身仏となった洞穴は、数多くの蝋燭に照らされた石仏が並ぶ荘厳な霊場だった―。そして、次に向かったのは関東有数の心霊エリア・伊豆半島にある「東伊豆町隔離病舎」。かつて伝染病患者を隔離していたその場所は、トンネルの崩落や崖崩れによって既に道はなく、はっきりとした場所すらわからない。迫る日没。少ない手がかり・・・。崩落したトンネルや道なき道を必死に突き進む一行の姿は、心霊探偵団というより北野探検隊。やっとの思いで日没直前に廃病院を発見!人の行き来が途絶えた旧道脇に佇むその姿は、まさに時間から取り残された異空間であった。はたして、中では探検隊を待っているのは何なのか・・・!?

#11 

#11 さらば!愛しき呪い人形たちよ。

番組開始当初からマスコット的な存在だった“歯が生えた雛人形・雛ちゃん”。そして、“老婆の魂を受け継ぐ市松人形・ナエコ”を供養するため、人形供養で有名な和歌山県の淡嶋神社にやって来た心霊探偵団。眼の前に広がっていたのは、全国津々浦々から持ち寄られ、何千体もの人形が境内に所狭しと並んでいる光景だった。宮司さんの話では、中でも特に強い曰くのある人形たちは、宝物殿の地下に納められていると聞き、「定点カメラを仕掛けて一晩泊まってみたら?」と言い出す北野誠。はたして真夜中の宝物殿で何が待っているというのか?番組マスコットの人形たちの運命は!?

#12 

#12 最終回スペシャル!おまえら行くな、俺が行く。

ついに番組最終回。我等が北野誠団長率いる心霊探偵団は、都心の心霊スポットのひとつ、東京・お台場へ。台場砲台跡から、これまでの心霊スポットロケでの出来事を振り返りつつ、今後の心霊探偵団の活動等を話し合う。そして、最期に探偵団が調査するのは、度々子供の幽霊が目撃されているお台場の超有名お化け屋敷「台場怪奇学校」。虚実入り交じる異空間で、探偵団は何を目撃するのだろうか?

(C) 北野誠/松竹芸能/竹書房/名古屋テレビネクスト